施工事例

使いやすさと安らぎを両立した平屋二世帯住宅

眺望がよく使いやすさ住心地を考えた平屋建て

建設地 長野県上田市
施工面積 120.07㎡ 36.32坪
工法・仕様 木造軸組み平屋建て
鉄筋コンクリート・ベタ基礎
外壁 サイディング16mm(窯業系)
屋根 ガルバリウム鋼板
天井 グラスウール300mm
壁  グラスウール100mm
窓  YKK樹脂サッシ・低放射複層ガラス
太陽光発電システム7.2kw
今回のお客様は元の敷地に息子さんご家族と二世帯平屋建て住宅へと建替えられました。
高台になっているため日当たりがよく、南側道路からの視線も気になりません。
玄関へのアプローチにはスロープを設け、玄関扉は引き戸に
玄関内には手すり、靴を履いたりするのに便利な腰掛けもつけ、使いやすさも考慮
左右分離型の二世帯住宅で、お互いのリビング・寝室も十分な広さを確保しました。

360度カメラの画像もご覧頂けます。PCの場合はマウスで、スマートフォンの場合は指でスワイプしてみてください。

こちらがLDK1
こちらが和室とLDK2